【気まぐれ企画】一問一正文~第34回問題102~

福祉試験対策工房より


「ゴメンね企画」の反響が結構あったので、せっかくだから新たな企画として、過去問の正しかった選択肢を掲載してみようと思います。


使用する過去問は、主に「社会福祉士」です。

誤りなどがあれば、コメント欄で教えてください。



では、第34回問題102をご覧ください。



問題 102 相談援助の過程におけるインテーク面接に関する次の記述のうち,ソーシャルワーカーの対応として,最も適切なものを 1つ選びなさい。

1 クライエントの課題と分析を基に援助計画の作成を行う。

2 クライエントが解決したいと望んでいる課題について確認する。

3 クライエントの課題解決に有効な社会資源を活用する。

4 クライエントへの援助が計画どおりに行われているか確認する。

5 クライエントと共に課題解決のプロセスと結果について確認する。



正解:2



【一言】

インテーク面接についての問題です。インテークは、毎年のように出題されています。事例問題になることも少なくないです♪初回面接とも訳されるので、この人が何を求めてきたのかを確認する作業が必要となりますね♪





閲覧数:0回0件のコメント

最新記事

すべて表示