top of page

【気まぐれ企画】一問一正文~第34回問題138~

福祉試験対策工房より


「ゴメンね企画」の反響が結構あったので、せっかくだから新たな企画として、過去問の正しかった選択肢を掲載してみようと思います。


使用する過去問は、主に「社会福祉士」です。

誤りなどがあれば、コメント欄で教えてください。



では、第34回問題138をご覧ください。


問題 138 次の記述のうち,2019 年度(令和元年度)の児童相談所における児童虐待相談対応件数(「福祉行政報告例」(厚生労働省))について,最も適切なものを 1 つ選びなさい。


1 虐待相談対応件数は, 5 年前と比べて減少している。

2 心理的虐待は, 5 年前と比べて減少している。

3 警察等からの虐待通告は, 5 年前と比べて増加している。

4 相談種別で件数をみると,ネグレクトの割合が最も高い。

5 相談の経路(通告者)は,家族・親戚からの割合が最も高い。



正解:3



【一言】

児童虐待についての統計問題です。虐待関連は、毎年のように出題されています。細かな数字までは覚える必要はないですが、増加傾向か減少傾向か、何の割合が最も高いかという点だけは理解しましょう♪



閲覧数:1回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page