top of page

第36回(令和5年度)社会福祉士国家試験の試験問題一問一答解説 問題17

福祉試験対策工房より

次回試験からカリキュラムが変更されてしまうけれど、試験内容はそこまで大きく変わらないようです。そこで、最新試験問題を1問ずつ掲載し、問題作成者からの視点で問題を解説していこうと思います。長丁場になるかもしれませんが、どうぞお付き合いください。


科目:社会理論と社会システム

問題17  次のうち、人々が社会状況について誤った認識をし、その認識に基づいて行動することで、結果としてその認識どおりの状況が実現してしまうことを指す概念として、最も適切なものを1つ選びなさい。

1  予言の自己成就

2  創発特性

3  複雑性の縮減

4  ホメオスタシス

5  逆機能

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・

正解:1

「予言の自己成就」の意味を判断する問題です。知らないと解けないので、難しいですね。。。

実現」「達成」「成就」という感じに連想出来れば、正解できたかもです。



以上です。次回に続く。。。



閲覧数:0回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comentarios


bottom of page