top of page

第36回(令和5年度)社会福祉士国家試験の試験問題一問一答解説 問題26

福祉試験対策工房より

次回試験からカリキュラムが変更されてしまうけれど、試験内容はそこまで大きく変わらないようです。そこで、最新試験問題を1問ずつ掲載し、問題作成者からの視点で問題を解説していこうと思います。長丁場になるかもしれませんが、どうぞお付き合いください。



科目:現代社会と福祉

問題26  次のうち、日本における第1次ベビーブーム期の出生者が後期高齢者になるために、国が示した、医療や介護等の供給体制を整備する目途となる年次として、最も適切なものを1つ選びなさい。

1  1973年(昭和48年)

2  1990年(平成2年)

3  2000年(平成12年)

4  2025年(令和7年)

5  2035年(令和17年)

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・

正解:4

この問題は、第1次ベビーブーム期がいつなのかを知っていれば、計算で導き出せる計算問題ですね。

選択肢-75=で算出してみましょう!「2025-75=1950」戦後の高度経済成長期にあたる部分ですね。



以上です。次回に続く。。。


閲覧数:1回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comentarios


bottom of page