「見守る息子」


息子(4歳)は、親のひいき目なしに、足がすごい遅いわけではないと思います。公園で遊んでいる姿などをみても、同世代と比べ、速いとはいえないものの、いたって普通なのかなぁ~と思います。

しかし、徒競走になると、ほぼビリになります。対戦相手のお友だちがとても速いというわけでもないのに、ビリになります。

単純に競争意識がゼロに近いというのもあるのですが、なによりも深刻なのは、「よーい!ドン」の「ドン」で100%スタートしません。

なので、他のお友だちがある程度前に行ってしまってから、ようやくスタートします。

息子に理由を聞いてみると、「みんながちゃんとスタートできたかを見守っている」だそうです。。。君はどの立場なのですか?

その理由を聞いて、そういえば、息子は、水族館や公園などの場面でも、見守っていることが多いような気がします。

私は君を見守るよ。。。

=もう1つのブログはいかがですか= ぼぼ屋の新作情報Blog → こちら

#息子

2回の閲覧

Copyright © 2016-2020 福祉試験対策工房&ぼぼ屋 All Rights Reserved.

  • Instagram
  • Facebook page