第31回社会福祉士試験の追加合格


試験センターより、第31回社会福祉士試験の問題133が「正答なし」となり、全員得点としたことから、追加合格者が公表されました。

あと一点で涙をのんだ受験生の方々、もしものことがあるので、是非当該ホームページをご確認ください。

追加合格のページ(試験センター) →  こちら

今回の一件をふり返りますと、問題133の選択肢5「地域包括支援センターの設置者は、自ら実施する事業の質の評価を行うことにより、その事業の質の向上に努めなければならない」という一文の解答が「○」→「×」に変更になり、「正しいもの2つ」を選ぶことができなくなったので、「正答なし」の全員得点となりました。

当該箇所は、介護保険法上の条文を使用したもので、「事業の質の向上に努めなければならない」という努力義務ではなく、「事業の質の向上を図らなければならない」という責務(義務)となることから「×」になります。

受験生の方々は、ご確認をお願いします。

#社会福祉士試験

11回の閲覧

Copyright © 2016-2020 福祉試験対策工房&ぼぼ屋 All Rights Reserved.

  • Instagram
  • Facebook page