「意外なところで自己覚知」


本日も保育園をお休みした息子(3歳)と、今日も二人きり。

基本的には、息子は一人で遊び、私は一人で仕事をするというスタンスです。

普段は、息子が保育園に行っているため、日中は私一人で自由に仕事をしています。

その感じに慣れてしまっているため、息子がいることに違和感というか、不思議な感じを覚えるのは当然なのかな?と思いますが、なぜか一日を通して妙に眠たいのです。

一人遊びをしていられるようになったとはいえ、まだ3歳の子ども。さすがに息子を起こしたまま、自分一人で眠るわけにもいかず、眠気や息子からの「あれやって~」攻撃に耐えながら、自分の仕事と向き合っています。

今回、3~4日続けて日中を息子と二人で過ごしてみて、何故、こんなに眠たいのか?

これが謎でしたが、3~4日続けて日中を息子と二人で過ごしたおかげでその謎も解決しました。

台風や大雨など、外出しにくい状況になると、眠くなり、台風の場合には基本的に通過するまで眠っています。私はそれを「雨風の音とかが気になり、仕事に集中できないから、眠くなる」と思っていましたが、今回の一件でその理由が「自由がきかないから、眠くなる」だったということが明確になりました!「気分転換に喫茶店に行きたいのに行けない」「息子が寝ているので、プリンタを使用しないようにする」など、自由が制限されることで、私は眠くなる。これに気づきました。。。改めて、個人で仕事をしていて正解だったと確信しました。

息子は来週から登園できるようです。怪我の功名とでもいいますか、息子も保育園を休んだことで、先日のブログで触れたローソンキューレンジャー&プリキュアのスタンプラリーを無事にゴールすることができました!

素敵なシールを貰って、息子も大喜び♪良かったね。息子!

=もう1つのブログはいかがですか= ぼぼ屋の新作情報Blog → こちら

#育児 #自己覚知 #ローソン

1回の閲覧

Copyright © 2016-2020 福祉試験対策工房&ぼぼ屋 All Rights Reserved.

  • Instagram
  • Facebook page